〒880-0007 宮崎市原町2番22号(県福祉総合センター内) TEL:0985-25-4692 / FAX:0985-25-4339

トップページ清風園 ≫ 新着情報
| Next»
冷たい風を肌に感じつつも好天に恵まれた12月9日(土)清風園のメインイベントである『清風園祭』を開催いたしました。

祭り会場(販売ブース)を彩った当園自慢の色鮮やかなパンジーやビオラの苗は、猛烈な残暑の中、利用者の皆様が汗だくになりながら鉢上げし、愛情をこめて育ててきた花々で、祭り当日は、来場者の皆様を歓迎するように見事に咲き誇り、沢山の方に購入して頂きました。
アトラクションでは、『一真保育園』の園児による可愛い鼓笛演奏、ゆるキャラダンス選手権で優勝した『みやざき犬のひぃくん・むうちゃん』によるダンスタイム、『高鍋シンカンチャー』のエイサー、町内の『新富和太鼓みらい』の和太鼓演奏、『新田原航空自衛隊ファイブウイングス』によるジャズ演奏で、会場は大盛況でした。
フードエリアでは、食欲をそそる出汁の香りやおこわの蒸気につられ、食べすぎてしまった方もいらっしゃったようです。
抽選会では、自分の番号がいつ呼ばれるか…とドキドキしながらチケットを見つめる方、「番号が1番違いじゃったぁ~」と残念そうな方、「当った~」と万歳しながら走ってステージに見える方等、皆様楽しい一時を過ごされた様子でした。

今回の清風園祭開催に際し、ご協力いただきました沢山のボランティアの皆様、ポスター掲示にご協力いただきました関係機関の皆様や新富町商店街の皆様、本当に有難うございました。
今後とも清風園をどうぞよろしくお願いいたします!!

《お世話になりましたボランティアの皆様をご紹介します~総数63名~※敬称略》
①新富町ボランティア連絡協議会所属団体
●日赤奉仕団 ●梅の木ライフ ●音声訳『たんぽぽ』 ●地域婦人連絡協議会
●手話サークル『にじいろ』 ●こまわり会 ●町老連『麓寿会』 
●町老連『ときわクラブ』 ●町老連『田中寿クラブ』

②新富町社会福祉協議会
③学校関係…●富田中学校 ●宮崎医療福祉専門学校 ●宮崎保健福祉専門学校
④個人…●音響の川口様 ●吉野様 ●元清風園職員 ●清風園職員家族
⑤宮崎県社会福祉事業団関係…●向陽の里 ●向陽園 ●きりしま荘 ●青島荘


20171219-1513662964.JPG 20171219-1513662476.JPG 20171219-1513662572.JPG 20171219-1513662499.JPG 20171219-1513662510.JPG 20171219-1513662629.JPG



当園は『青島荘』と『みやざき荘』の花壇整備の年間委託契約を受けており、
今回は、11月21日(火)『青島荘』、11月28日(火)『みやざき荘』の花壇定植を行いました。
寒さが厳しくなってまいりましたが、当日は温かい陽気に恵まれ、利用者の皆様も精力的に作業に取り組まれました。
『青島荘』の花壇に、パンジーとビオラを定植していると、近隣の方から「いつも綺麗な花が咲いていますよね。ここの花壇を見て自分の家の花壇も花を植えなくちゃ!!って思っているんですよ」と、温かいお言葉をいただきました。これからも『青島荘』と『みやざき荘』の利用者をはじめ、近隣住民の方にも愉しんでいただけるよう、季節感のある色鮮やかな花壇づくりに努めて参ります。
『青島荘』の皆様、『みやざき荘』の皆様、今回もお世話になり有難うございました☆

            20171205-1512459146.JPG 20171205-1512459158.JPG
            20171205-1512459353.JPG 20171205-1512459177.JPG
11月15日の午後、宮崎県社会福祉協議会権利擁護支援センターから講師2名をお招きし、
『成年後見人制度』についての出前講座を開催しました。
成年後見人制度は、認知症のある方、知的障がいのある方、精神障がいのある方などで
判断能力が不十分な人の日常生活を法律的に支援する制度です。
その目的は利用者の財産や権利を守ることです。
制度の活用にあたっては、申請から利用まで手続きがありますが、正しい制度の活用方法を『知る』ということは、とても大事なことだと感じました。
当施設でも上記のような様々な障害を抱えた方たちが生活されているため、大変参考になる有意義な研修でした。

《講義の中での豆知識》
●申請時には費用がかかり、その後も後見人への報酬が必要となる。一旦、申請すると制度の利用中止や取り下げは出来ない。
●他県では、市民後見人が誕生しているが、宮崎県ではまだ誕生していない。
●認知症の方では「なんで勝手に自分の財産や通帳を管理しているんだ」と言われるケースもある。依頼者と後見人の信頼関係も大事になってくる。

20171214-1513225907.JPG 20171214-1513225935.JPG


清風園では地域貢献活動の一環として年4回程、当園で育てた花の苗を植えたプランターを近隣の関係機関にお届けしています。
配布先は、新富町温泉健康センター「サン・ルピナス」・新富町郵便局・新富町交番・宮崎日日新聞社新富支局(4事業所)様です。
~ご厚意により、各事業所の玄関先にプランターを飾っていただいています~
最近では11月22日、花のプランターをお届けしました。
今後もこの活動を、地域の皆さまと交流できる貴重な機会として継続していきますので、関係機関(4事業所)をお立ち寄りの際は、是非ご観覧くださいませ。

プランターお届けの様子.jpg プランターを前に記念撮影.jpg
11/17(金)高鍋町総合体育会にて行われた西都児湯地域精神保健福祉協議会主催の
『レクリェーション交流会』に6名の利用者が参加され、元気いっぱい楽しまれました。
今年はベンチサッカー、カローリングの2種目が行われ、白熱した戦いが繰り広げられました。
ベンチサッカーでは、予想以上にパワフルな場面が見られ、ゴールした時は歓声が沸き起こりました。
カローリングでは、バランス感覚が求められるため、慎重にストーンを投げる姿が印象的で、こちらの競技も盛り上がりを見せました。
昼食は、購入した幕の内弁当とお茶を会場体育館の2階席で談笑しながら、和やかな雰囲気の中、いただきました。利用者全員が完食され、お腹一杯になった様子でした。
今年は惜しくも入賞には至りませんでしたが、参加した利用者全員が思いっきり体を動かして心地よい汗を流し、レクリェーションを満喫された様子でした。   
                   20171120-1511152511.JPG 20171120-1511152522.JPG
10月25日、川南町の『いきいきさわやか交流会』に参加してきました。
運動会日和の良いお天気のもと、4人の利用者様はゆっくり、のんびり、
楽しい1日を過ごしました。
全員参加のレクリェーションでは、景品のおやつをゲット…、とても喜ばれていました。
~ゲットしたおやつは、見学している時に食べてしまったようです(^0^)~
体を動かした後のおやつは、さぞかし美味しかったことでしょう。
青空の下で食べたお弁当も美味しかった…と、舌鼓。

参加された利用者は「やっぱり地元はいい。久しぶりに話ができて良かった」と、
知人との再会や交流を喜ばれていました。

会場では、当施設で育てた花苗や野菜苗の販売も行いました。
ご購入いただいた皆様、ありがとうございました!!

20171117-1510892978.jpg null null
日時  平成29年12月9日(土)10:00~13:30《小雨決行》
場所  救護施設清風園 運動場(児湯郡新富町大字日置963-3)

ステージイベントや福祉施設の生産物販売、当園自慢の野菜・花苗の販売等を
行います。お楽しみ抽選会も行いますので、是非ご来園下さいませ。
皆さまのお越しをお待ちしております!!
みやざき犬登場します.jpg
清風園祭ポスター.jpg
今回は、『食事提供サービス会議』についてご紹介します!
この会議は毎月第1水曜日の午後に開催し、利用者をはじめ多職種(給食スタッフ、
福祉課長、福祉係長)が参加し、食事提供に関する協議等を行っています。
具体的には、献立や行事食、食事サービス全般に関する意見や要望をそれぞれの立場
から出していただいています。
毎回、和気あいあいとした中にも活発な意見が出されており、
その声をしっかりと受け止め、利用者の喜びや満足感に繋がるようサービス向上に
日々努めています。

ここで、少しだけ、会議の様子をご紹介します!

利用者の意見と回答.jpg
20171005-1507166178.JPG  20171005-1507166146.JPG
20171005-1507166222.jpg  20171005-1507166194.JPG

一泊旅行&日帰り旅行に参加されない利用者を対象に、
当施設の食堂で『お楽しみ昼食会』を開催しました。
給食スタッフは早朝から大忙しでしたが、利用者から「美味しかったよ」
「お腹一杯になった」「ご馳走で良かったぁ」等、笑顔で報告して下さる姿に
スタッフは疲れも吹き飛び、利用者もスタッフも喜びと充実感で満たされた昼食会
となりました。

今では『お楽しみ昼食会』は恒例行事の一つとなり、
ある利用者は「旅行に参加せんで、ここのご飯を食べた方がイイ♪」と話しておられ、
スタッフとしては複雑な心境になっています…(笑)
来年の『お楽しみ昼食会』も利用者のご期待に添えるよう給食スタッフ一丸となって
頑張りますッ!!
20171026-1508995502.JPG  20171026-5519.JPG
20171026-8995588.JPG  20171026-8995605.JPG

10月11日~12日、清風園恒例の1泊旅行《利用者13名の方が一泊旅行を選択》へ
行って参りました。
今回の行き先は、日南・都城方面でした。
1日目は日南方面に向かい、昼食に『かつおの炙りたたき重』を頂きました。
あぶった鰹の刺身にタルタルソースを付けて食べたのは初めてでした!
昼食後は『マリンビューワなんごう』に乗船し、トンビの餌付けや
水中の海水魚の見学を行いました。トンビが餌を見つけると急降下して船に近づき、
餌を獲得する様子は、利用者の皆さんはもちろん、職員も大興奮でした。
1日のスケジュールを終えた後は、ゆっくりとホテルで温泉に浸かり、
大広間の宴会場で豪華な夕食をいただきました。
「これは何の唐揚げ??これは何のお肉?」とアンコウや宮崎牛などの食材に大興奮、
日南捕れの刺身も新鮮で大満足でした。
2日目は、坂元棚田や都城島津邸の見学を行いました。
バスの車窓から眺める景色は、すっかり秋めいて、柿の木や稲刈りが終わった田んぼを
眺めながら、移りゆく季節を楽しみました。
「また1年間元気に過ごして、来年も旅行に行けるといいですね」
利用者の方とお話をして、今年の旅行を終えました。
また来年も楽しみです♪♪

集合写真.JPG マンゴーの置物に触れる姿の写真.JPG
| Next»

清風園

Information

社会福祉法人 宮崎県社会福祉事業団

〒880-0007
 宮崎県宮崎市原町2番22号
 県福祉総合センター内 [地図]

 TEL : 0985-25-4692
 FAX : 0985-25-4339