宮崎県社会福祉事業団

文字のサイズ:
色合い:

特別養護老人ホーム 高齢者総合支援センターきりしま(霧島荘・東岳荘)

どんな施設ですか

高齢者総合支援センターきりしまは入居者にもそのご家族にも安心な施設をめざしています。24時間、暮らしのシートに基づく個別ケア(個別ニーズへの対応・これまでの暮らしの連続性の尊重)を推進し、家庭的な生活空間づくりにつとめています。
65歳以上の方で、介護を必要とし、かつ、居宅における生活が困難な方を対象とする特別養護老人ホーム霧島荘と65歳以上の方で、身体上もしくは精神上、又は環境上の理由及び経済的な理由により居宅での生活が困難な方特別老人ホーム東岳荘の2つの施設があります。

入所定員は

60名 ほかに通所介護事業15名/1日

場所はどこですか

都城市山之口にあります。
JR日豊本線「山之口駅」から徒歩7分
駐車場あります。

どんなお仕事ですか

65歳以上の高齢者を対象に日常生活を支援します。
霧島荘では24時間暮らしのシートに基づく個別ケア(個別ニーズへの対応・これまでの暮らしの連続性の尊重)を推進しています。東岳荘では個々の状況に応じた個別支援サービスを提供することにより、社会参加活動、社会復帰の促進やADLの維持や悪化防止並びに認知症の進行抑制を支援しています。

職種

事務職員、支援員、

ここがポイント(おすすめ)

当センターを日帰りでご利用いただき、食事・入浴などの日常生活上の支援や生活行動向上のための支援を行なう通所介護、介護予防通所介護(デイサービス)
冠婚葬祭、旅行、介護疲れ等のために在宅で介護困難な場合、短期間、霧島荘を利用していただく短期入所生活介護、介護予防短期入所生活介護(ショ-トステイ)
ひとり暮らしの高齢者や高齢世帯、また、ご家族が介護困難な場合、ヘルパーがご家庭に伺い、家事援助や身体介護等のサービス・ご相談に応じる訪問介護、介護予防訪問介護(介護ヘルパ-派遣)など現実的な支援作業や居宅介護支援事業(ケアプランの作成)も実施しています。

このページを印刷