宮崎県社会福祉事業団

文字のサイズ:
色合い:
障害児・者支援施設 高千穂学園
将来の社会生活に適応できる能力を高める

経営方針・事業計画

令和2年度経営方針・事業計画

経営方針 人権擁護の徹底と自立支援を基本に、個人の特性や心身の状況に応じた個別支援プログラム等を作成し、障がい児・者一貫支援体制の充実及び地域生活移行を念頭においた支援を行います。
また、都城北諸県圏域における障がい児・者分野の拠点施設として、地域のニーズに基づく地域福祉事業を積極的に推進するとともに第4次経営計画に基づく事業を計画的に進めることにより、「多様な機能を有する複合施設」を目指します。あわせて、これらの事業を支える職員一人ひとりの働きやすい職場づくりに向け、ガバナンスの強化や働き方改革関連法への的確な対応等を行います。
事業計画 (1)人権擁護の推進
(2)利用者支援の向上
(3)人材の確保・育成・定着
(4)危機管理体制の充実
(5)経営基盤の強化
(6)地域貢献の推進
(7)広報活動の充実

このページを印刷